ホームページ募集要項お問合せ電話番号やまびこ幼稚園
やまびこのモットー遊びながら学ぶ園庭紹介やまびこのイベントやまびこの歴史・活動やまびこのQ&A子育てのヒント交通アクセスとバスルート

やまびこ幼稚園 子ども達の風景

いつも元気なやまびこ幼稚園の子ども達。子どもが自分から問題を解決していく姿や、
周りの友だちや先生達とのやりとりなどを写真を交えて紹介します。
<< 雪遊びを楽しみました! | main | 26年度修了式 >>
平成26年度卒園式
3月13日(金)に平成26年度の卒園式を行い
ました。
幼稚園で過ごした思い出を胸に、子どもたち
は元気に巣立っていきました。


ゆり組


「友達は宝物。たくさん宝物があるから、ゆり組では、
『たいせつな たからもの』を歌って思いを届けよう!」
という子どもたちの思いから、証書授与の前にゆり組全員
で歌をうたいました。


卒園証書授与で名前が呼ばれると、元気に返事をし、
『幼稚園で今まで頑張ってきた事』を自分の言葉で
しっかりと伝えていました。



園長先生から卒園証書を1人ずつ受け取りました。



すみれ組


すみれ組は、証書授与の前に大好きな『よさこい踊り』
を披露しました。


お家の方に「かっこいい踊りを見せたい!!」と、
一生懸命練習してきました。


すみれ組も、踊りの後に1人ひとり園長先生から証書を
受け取りました。


お母さんありがとう。
園長先生から受け取った証書をお家の方に感謝の気持ち
と共に手渡しました。



ひまわり組



ひまわり組では、名前を呼ばれると『幼稚園の思い出』を
話してくれました。


それぞれが幼稚園生活を振り返って、思い出に残っている
事をノートに書き留め、発表してくれました。



幼稚園最後の行事、卒園式。皆それぞれの思いを胸に
証書を受け取りました。


さいごに、年長全員で『Believe』を歌いました。


保護者の皆様、ご来賓の皆様、職員に見送られて卒園児の
退場です。


年長の担任3人とタッチをして退場。
卒園おめでとう!!



〜園長より卒園児の皆さんへのメッセージです〜

幼稚園で楽しかったことは何ですか。
悲しかったことや悔しかったこともありましたね。
皆さんはいつも真剣に頑張る子どもでしたよ。
途中で飽きてしまったり、いやになってしまったこ
ともありましたが、大切な事を
思い出して、いつも
最後までやろうと気持ちを強くもっていました。

そして、むずかしい事や大変な事にも勇気を出し
て挑戦しました。


成功しなくてもいいです。
失敗もオッケーです。

“楽しいな” “やってみたいな”と思った事は何で
も挑戦して下さい。

これが大切です。そして、上手にいかなくても、いっ
ぱい失敗しても、やりつづける
気持ちになってね。
これは皆さんが、幼稚園でやってきたことですよ。 
そして、皆さんは、自分の事も、仲間の事も大切に出
来る子どもでした。

ここに3人の仲間の言葉を紹介しますね。
この3人の言葉は、皆さんの心と同じだね。

皆は本当に大切な事がわかる子どもだから。

           ★

「悔し涙は流してもいいんだよ。
      失敗は成功の元だもん」


〔仲間が心の痛みを感じている時に、
こはちゃんがかけてくれた心からの思いです。〕


 
「さえちゃんと手をつないで一輪車2人で
 行けたんだよ!手からさえちゃんの心が

 伝わるから、どっちに進むかわかるの。
 気持ちがつながっているからね!」


〔お家でお母さんにつぶやいた思いです。
 “息が合う”ということをステキに語って

 くれたかほちゃんでした。〕
 
 
「まゆちゃん、ほら、この歌詞の中にも書いて
 あるけど、“本当にやりたい事はあきら

 ちゃいけないよ!!”とか、“きっときっと、
 夢は叶うのさ!!”ってあるでしょっ。

 まゆちゃんならがんばれるよ。」

〔仲間の辛さを共有しながら最後までやり続け
 られるように側で支えてくれたゆうな
ちゃん
 のエールです。〕         

           ★



みなさんは やまびこの たからです。
やまびこは みなさんの ふるさとです。
ですから いつでも かえっておいで!!
つかれたとき ・ かなしいとき、そして、
たのしいときも やまびこは まっている
からね。

 

(平成27年3月13日)


                  
















 
| - | 23:55 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE