ホームページ募集要項お問合せ電話番号やまびこ幼稚園
やまびこのモットー遊びながら学ぶ園庭紹介やまびこのイベントやまびこの歴史・活動やまびこのQ&A子育てのヒント交通アクセスとバスルート

やまびこ幼稚園 子ども達の風景

いつも元気なやまびこ幼稚園の子ども達。子どもが自分から問題を解決していく姿や、
周りの友だちや先生達とのやりとりなどを写真を交えて紹介します。
28年度始業式〜進級児登園日〜
春休みもあっという間に終わり、平成28年度の
スタートです。


4月11日始業式。
始業式では、園長先生の話の後、恒例のミニ職員劇
があり、(今年度は『三匹のこぶた』)それから、
新担任の発表がありました。
新しいクラスの先生はだれかな〜?


穏やかな日差しのもと、新しい生活がスタートし
ました。すももの木も小さなかわいらしい、白い
花をたくさん咲かせました。
今日から3日間は進級児のみの登園日です。
新しいクラスの仲間たちと好きな遊びを楽しみつつ、
ゆったりと過ごします。


初日から元気いっぱいの子どもたちです。


すももの木の下で、相撲取り。


新しい担任と一緒にお花摘み♪
次はどこに行こうかな〜


こちらは、何に挑戦しているかというと…


トンネルの入り口からコマを回し、そのまま出口
まで進めようと挑戦中!!
回し始めると、どんどん進んで行くんだけど、真
ん中位まで行くと、止まってしまい…
とても難しい技に挑戦していた年長さんでした。


春を探しに探検!
つくしをたくさん見つけたよ!!


探検の後は、すももの木の下でおやつタイム♪


ジャンボ滑り台は楽しいよ!


トンネルで〜す!


段ボールすべりも楽しいよ!


バランス感覚抜群!
段ボールからはみ出さないで滑れたよ!


鯉のぼりの絵を描いたよ〜!!
(ちょっと遠くて見えないか…)


お部屋に飾ってもらいました!(年少画)


新しいクラスの仲間と、よ〜いどん!


小さなトラックを一周!
ちょっと、カーブが急なのでスピード調節。


やっほ〜!一等賞!


カメがひなたぼっこしてるよ!


冬眠から無事目覚めたカメたち。
気持ちよさそうに甲羅干しです。


よし、カメのえさを探そう!
ミミズ探しに夢中。


こちらは木登りに挑戦中!


何してるの?
つばきの花を拾っているの?


花? ちがうよ…


つばきの木の下に生えているよもぎを摘んでたの!
よもぎだんご作るんだ〜♪


こちらは鬼ごっこをしている年中児。
みんな赤帽子をかぶっていると、どっちが鬼だか
わかんないんだよね…


そうだ!
帽子の色を変えてみるのはどう?
白が逃げる人で、赤が鬼ね。


じゃあ、もう一回やるよ。
い〜ち、に〜い、さ〜ん…
もういいかい?


ま〜だだよ!


つかまえるぞ〜!
逃げろ〜!


たくさん走ったら暑くなってきたね…


制服ぬごうっと!
脱いだ制服を次々にバーにかけはじめた子どもたち。


ぼくたちは、ちょっと休憩。
久しぶりにいっぱい走ったから疲れたなぁ〜


さて、クラス活動では…

何をしているでしょうか?


実は、お買い物ごっこでした〜!
新しいクラスの仲間とペアになって、お買い物♪


年長は、新しいクラスで使う鉛筆やノートや
絵の具の筆やパレットを、お買い物ごっこを
しながらそろえました。


ノートくださいな〜♪
実は全部の品物にクラス毎個人マークのシールが
貼ってあるので、自分のマークをしっかり覚えて
ないと、お買い物ができません。
「僕のマークはなんだったっけ?」
と、確認しに戻る姿もあちこちで見られました。
でも、全員無事自分のお道具を買うことができま
した♪


年長児がお買い物をしている横を年少さんが通っ
て行きました。
幼稚園の中を探検してるの♪


年中児も園舎探検。
ここは何組になったでしょう?


園庭の花も満開で気持ちがいいので、外でお弁当♪


帰りの時間。
一つ先輩になった年少組。
もう、自分でチャックもできるよ!
真剣に取り組んでいました。

もうすぐ、入園式。
新しいお友達が入ってきます。
そしたら、進級児のお兄さん、お姉さんは時々力
を貸して下さいね。
よろしくお願いします。










 
| やまびこの行事 | 16:51 | - | -
27年度修了式
3月16日 27年度修了式

進級の期待を胸に修了式に参加しました。



おひさまのへや(ホール)に集まり、園長先生から
進級のお祝いのメッセージや、4月から新入園児が
来ると、ここにいるみんなが先輩になるということ
など、大切な話をみんな真剣に聞いていました。


前日に卒園した年長児が預かり保育で来ていたので、
修了式に参加してくれ、後輩たちに温かいメッセージ
を贈ってくれました。
『やさしくて、すてきな先輩になって下さい!!」


そして…
いよいよ進級する学年の色の帽子に変身!!
年少から年中に上がる子どもたちは、赤帽子に。
卒園生が新しい帽子をかぶせてくれました。


もう、ピンク帽子ともお別れだね…。


うれしいね!
なんかワクワクするね!!
真新しい帽子をかぶり、期待感いっぱいの子ども
たちです。


ぼくたち、私たちは黄色帽子からピンク帽子に変身!!
似合うでしょ♪


いよいよ最後は、年長になる子どもたちが変身です。
帽子をくるっと裏返し、白帽子に変身!


白帽子は最上級生の証。
気持ちがキリッと引き締まります。


「白帽子の年長さん、手を上げて下さい。」
と言われると、
「はーーーい!!」と元気な返事が返って来ました。
4月からはよろしくね♪


修了式が終わりクラスに戻るときに、卒園生が
トンネルアーチを作って見送ってくれました。


進級の喜びに満ちた笑顔でクラスへ向かう子ども
たちでした。


年長になるのは、わくわくするね!!
また、いろんなことに挑戦して下さいね♪


各クラスに戻り、今度は新しいクラスの発表です。
担任から一人一人新しいクラスの名札を付けても
らいました。
何組になったのかな〜?


ちょっぴりドキドキの瞬間です。


「見て!新しいクラスの名札だよ〜」
「ほら、修了カードももらったよ!」
4月からまた、楽しみだね♪

  〜 進級おめでとう!! 〜








 
| やまびこの行事 | 16:19 | - | -
27年度卒園式
年長に進級して、毎日夢中で過ごしているうちに
あっという間に卒園式の日が来てしまったように
感じます。
2016年3月15日
年長児は小学校への期待を胸に、幼稚園を巣立って
いきました。

卒園式
クラス毎に卒園証書授与

卒園式
園長先生から1人ずつ卒園証書を受け取りました。

卒園式
担任から名前を呼ばれると元気に返事をして、
一人一人が幼稚園の思い出を話してくれました。
ちょっぴりドキドキしたけど、それぞれが幼稚
園で楽しかったこと、嬉しかったことを伝えて
くれました。

卒園式
園長先生から卒園証書を受け取り、おうちの方に
証書を渡しました。

卒園式
いつも見守ってくれていたお家の方に、感謝の
気持ちを込めて証書を渡しました。

卒園式
お母さん、ありがとう。

卒園式
たくさんのご来賓の方々、保護者の方々に門出を
祝福していただきました。
園長先生からもお祝いの言葉です。

卒園式
最後に、みんなで「ビリーブ」の歌を歌いました。

卒園式
楽しかった思い出を胸に、仲間達と式場から退場。
年長の担任が一人ひとりとタッチをしながら、
見送りました。

卒園式
卒園しても友達だよ。

卒園式
卒園おめでとう!!
やまびこ幼稚園はみんなの「ふるさと」です。
いつでもあそびに来て下さいね。
また元気なみんなに会えるのを楽しみにしています。


〜年長の3学期を振り返って〜

幼稚園生活で取り組んできたことを、2月のお別れ
会でおうちの方に披露しました。
子ども達それぞれが、お家の方に見てもらいたいと
思ったものを披露しました。


仲間と一緒に作ったミニ動物園の作品展。




保護者の方にも見ていただきました。
ドキドキしながらも、一生懸命作品の説明をして
いた子ども達でした。


縄跳び発表会。
それぞれが、自分が一生懸命取り組んできた縄跳び
を披露しました。


これは、名付けて「歯跳び」!
縄跳びを行う中で、様々な面白い技を考え出して挑
戦していました。


片方の縄を歯で挟んで跳ぶ跳び方です。
縄も短くなり、バランスも必要なので、結構難し
い技です。


こちらは、片方の縄を交換して持ち、一緒に跳ぶ
跳び方です。お互いの息が合わないと続けて跳ぶ
のが難しいのですが、息もぴったりで連続跳びも
大成功でした!


一輪車の技の発表。
プログラムも自分たちで考えて行っていました。
どの技をどの順番で見せるか、仲間で話し合って、
計画的に練習していたようです。


手つなぎの技「メリーゴーラウンド」
手をつないでくるくる回ります。


前後で手をつないで進む「一輪車列車」


横に並んで手をつないで進む「手つなぎ乗り」


仲間が手をつないで作ったトンネルをくぐる技、


「トンネルくぐり」


複数で横に並び、手をつないで進む技



みんなで手をつないで進みながら、


円になる技。


3人でのメリーゴーラウンド。

一輪車に取り組みながら、様々なアイデアを巡ら
せ面白い技を考え出してトライし、自分たちのも
のにしていました。
何度も失敗し、転んで手足をすりむいたりしなが
らも、諦めることなく、日々一輪車の技に挑戦し、
手応えを感じていた子ども達でした。


一生懸命ピアノの練習をして、弾けるようになった
曲を皆に聴かせてくれました。
2人の息もぴったりの演奏でした。


コマの発表会。


帽子やおわん目がけてダイレクトでコマを回したり、





床に回したコマを、ひもで釣って器に入れたり、


器の向きを変えても中でコマが回り続けている技。


安藤コマ名人に教えてもらった、子どもでもできる
「綱渡り」の技。
(ちなみに、コマ名人の大人版「綱渡り」の技はと
ても高度な技なので、いつか大きくなってできるよ
うになったら、見せに来てくれるかな〜?)


足の下をくぐらせてコマを回す技。


回したコマを


ひもですくい上げて


手のひらにのせて回す技。


側転をしながらコマを回したり、


逆立ちしながらコマを回したり、などなど、
全部ご紹介できませんが、本当にたくさんの事に
挑戦して楽しんでいた子ども達でした。


お別れ会では、他にも、保護者の方に歌を披露し
たり、自分たちで振り付けを考えた踊りを披露し
たりと、本当にたくさんの成長の姿を見せてくれ
た子ども達でした。


おうちの方に見てもらい、大満足の子ども達でした。
いつも子ども達を見守っていただき、支えて頂いた
保護者の皆様に心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。


〜 卒園おめでとう!! 〜










 
| やまびこの行事 | 22:51 | - | -
年長陶芸作品ができあがりました
1月下旬に年長の陶芸教室がありました。
それぞれが思い思いに作った陶芸作品が、
約1ヶ月後にできあがりました。
陶芸家の方にきれいに色付けしてもらい、
完成した作品が園に届きました。

春らしいパステルカラーのきれいな作品
が並びました。
器や、カップ、カブトムシやクワガタムシ、
カメや置物などなど、子どもたちが好きな
物を思い思いに形にしました。














〜陶芸作品ができるまで〜

作品を作る前にまず、自分でどんな物を
作りたいか考え、図案を描いたり、普段
園で使っている粘土で作ってみたりしな
がらイメージを膨らませていきました。









そして数日後、いよいよ本番。
本物の陶芸用の粘土をこねて、作品を作り
ました。






年長さん真剣な顔で作ってるね…。
年少・年中の子どもたちが年長児の陶芸の
様子を見せてもらいました。
すごいね…


細かい模様や、絵を描いたりと、自分のイメ
ージをしっかりもって作品作りに取り組んで
いました。






オリジナル作品の完成!!
作品は、陶芸家の方に回収してもらい、工房で
焼いて仕上げてもらいました。









作品を作った後に、それぞれが自分のノート
に、陶芸を体験して感じた事などを書き留め
ました。
 
| やまびこの行事 | 12:35 | - | -
豆まき会
今年もとうとうやってきた…
恐怖の豆まき会。
また山からあいつらがやってくる…。



やだな…

去年の恐怖がよみがえる…

どんな鬼かまだ知らない新入園児…
大丈夫だろうか…
あんなにうれしそうに豆を受け取っている…

きっと、たのしい豆まき会を想像してるんだ…
なにもしらずに…


豆まき会の前に、みんなで鬼退治のための
ちから豆をもらうためにホールに集まりました。
園長先生が、山の神社からもらってきた、特別
なパワーが宿るちから豆です。

今年度入園したばかりの子ども達は、どんな
鬼が来るかも知らずに、ワクワクしながら園
長先生から力豆を受け取り、



どんな鬼が来るか知っている進級児は、どう
やって恐怖を克服し、力を合わせて鬼に立ち
向かっていくか、各クラスで作戦を練りました。
そして、みんなで豆まきの心の準備…


鬼は外、福は内!!
天打ち、地打ち、四方打ち!
鬼の面玉ぶっつぶせ〜!!
と、みんなで声を合わせて気持ちを奮い立たせ、
気持ちをひとつにしました。


でもこの時は、まだ余裕の笑顔です。


豆ももらったことだし、クラスに戻って、鬼を
迎え撃つ準備をしよう!
がんばるね〜!!

クラスにて、豆まきの準備をして待っていると…

ちょっとぉ〜、
何か入って来たけど…
思ってたのと違う…
初めての年少児は、一瞬何が起こっているのか
分からずに立ち尽くし…
どうすればいいの…?


お邪魔しますも言わないで
勝手に入って来てるし…


来たぞ、来たぞ…
…えんちょーせんせい、わたし怖いから…
なるべくソ〜っと、気付かれないように遠くに
離れてね…


先生、これが鬼なのぉ?!


でも、私は負けないから!!
鬼は〜外!! 鬼は〜外!!
怖いから、はやく出て行って!!


せんせ〜!!助けて〜!!
何か近づいてくるけど〜!!
クラスによって、反応は様々。


鬼なんかに負けないぞ!!
鬼は外〜!
早くあっちへいけ〜!!
勇敢に立ち向かう年少児。


こちらは年中クラス。
ちょっとぉーーー!
鬼につかまれたんだけど〜!!
だれか、なんとかしてよ〜!


どうなるかと思ったけど、園長先生が助けて
くれた…。


鬼の嫌いなチクチクする柊も入り口のドアに付
けたし…


鬼の嫌いな柊と鰯もつるしておいたのに…


鬼はガードをかいくぐり、いとも簡単に部屋に
入ってきた。何でだ?!
こうなったら戦うしかない!!


でも、やっぱりこわ〜い!!


ボクは鬼なんか怖くないぞ!!


それ、鬼はー外!

怖かったけど、がんばって戦った子ども達。
それぞれが、自分たちの心と向き合いました。

心身ともに健康で健やかに育ちますように…



園長先生から、鬼は帰ったと報告を受けると、
子ども達は一安心。
年の数だけみんなで豆をいただきました。

今年もいい1年になりますように。









 
| やまびこの行事 | 23:38 | - | -
もちつき会
1月に入って大雪が降り、予定していた日程が
延びたものの、1月26日に無事餅つき会を行
う事ができました。
ご協力いただいた保護者の皆様、OG/OBの皆様、
ありがとうございました。
子ども達にとって、実際に体験することで得た
喜びは大きかったようです。

餅つき会を予定していた1月19日が大雪で休
園になったため、予定が一週間延期になりまし
た。
本当は、餅つき会の前日にこども達と一緒に餅
米を研ぐはずでしたが、前日も大雪で休園とな
ってしまったので、今年は前日にもち米をとぐ
のは職員で行いました。


お米を蒸かす前に…
普段みんなの家で食べているお米(うるち米)
と、餅米の違いを比べてみよう!
「色が違う!」
「においも違う!」
と、すぐ2つの違いに気付いた子ども達でした。


じゃあ、昨日といで水に浸しておいた餅米を、
蒸かし布を敷いたお鍋に移すよ!
こぼさないように…。


餅米をお鍋に移したら、お手伝いのお母さんの
所に持って行き、蒸かしてもらいました。
おいしく蒸けますように〜。


蒸かし上がったかな〜?
鍋のふたを開けると、餅米が蒸け上がったとて
もいい香りが漂ってきました。


早速、臼が準備してあるホールに、餅米を持っ
て行き、臼に移しました。
アツアツなので、湯気が立ち上って、餅米の香
りがホールにホワッと広がりました。


つく前に、蒸かしたての餅米を試食!
おいし〜い!!


いよいよ餅つき開始です。
年長児は、出来るところは自分たちの手でやり
たいと、餅米をつぶすところから参加です。


臼に移した餅米をすぐつくと、米が飛び散って
しまうので、まず、丁寧につぶしていきます。
力がいる仕事なので、大人の手も借りつつ行い
ました。冷めないうちに素早く行わなくてはな
らないので、時間との勝負です。
子ども達は、交代で餅米をつぶしました。


いよいよ餅をつく番です。
クラスの仲間と協力し合って餅をつきました。


年長は、あいどりも自分たちでやりたい!!
と体験です!


重いな〜!
餅をひっくり返すのは力がいるけど、楽しい!!
やる気満々の年長児でした。


年中児も、力一杯餅をついていました。


年少児も初めてのもちつき体験。
なんか照れるな…。


年少でも力持ち!
自分の力で杵を持ち上げて、一生懸命ついていま
した。


年少だってやってみたい!!
あいどりのお手伝い。


最後の仕上げはちょっと大人の力も借りて…


おいしいお餅のできあがり!!


ほら、つきたてのお餅だよ〜
いい香りだね。


クラスへ戻って食事の準備をして、
つきたてのお餅をいただきました。
いただきま〜す!!


これ、おいしいね〜!



年長児は、自分たちで好きなお餅にしていただ
きました。
納豆餅、きなこ餅、醤油餅、海苔餅などなど…
そして、子ども達に大人気だったメニューが、
PTA役員さんの手作りのお雑煮!!
OGさんもお手伝いに駆けつけて下さり、愛情
たっぷりのご馳走でした。
どのクラスも大鍋を完食していました!!
役員さん、お雑煮とてもおいしかったです!!
ごちそうさまでした!!


つきたてのお餅はおいし〜い!!


みんなで力を合わせてついたお餅の味は最高だね!

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。












 
| やまびこの行事 | 22:34 | - | -
平成27年度 入園式
平成27年度の入園式が4月15日(水)に行われました。
新しい友達とドキドキ・ワクワク♪新しい生活のスタート
です。どんなお友達がいるかな〜?

<平成27年度入園式>

泣いても、おもらししても大丈夫だからね。
困った事があったら、優しい先輩達や先生達が助けて
くれます。
心配しないで、明日から元気に幼稚園に来て下さいね。
楽しい事もたくさんありますよ♪


始業式と同様、『おおきなかぶ』の職員劇をしたのです
が、白髪のおじいさんが登場すると、「こわ〜い」とい
う声が…。
こわくないですよ〜。
楽しい劇の始まりで〜す!!


前日の雨が上がり、入園式を祝福してくれているような
気持ちのいい天気になりました。
外での記念撮影もパチリ。
入園式が無事終了し、午後からはなんとまた雨模様…。
本当に入園式の間だけ晴れ間がのぞき、幸先の良いスタート
となりました。

明日からはちょっと忙しい日々が続きそうです。
進級した先輩達は力を貸して下さいね。
頼りにしています!!
子どもたちの園生活が落ち着いてきましたら、また園での様
子をお知らせしたいと思います。








 
| やまびこの行事 | 16:32 | - | -
平成27年度 始業式 〜進級児登園日〜
4月9日(木)は始業式でした。
新しいクラスの仲間との出会いにドキドキ。
担任は誰かな〜?
期待に胸を膨らませて始業式に参加してくれた
進級児です。


新しい年度の幕開けです!
「先輩は手を挙げて下さい。」
「は〜い!!」
園長先生の問いかけに元気に答えてくれた進級児です。


毎年恒例の職員劇。
今年は、『おおきなかぶ』を職員で演じました。
楽しんでくれたかな?
演技力は疑問符(???)ですが、とにかく、緊張を
少しでもほぐして新しい担任に親しみを持って欲しい
と考え、毎年ちょっとした職員劇を行っています。
園児から笑顔を引き出せれば合格点(!?)


<進級児登園日>
4月10日(金)〜14日(火)
始業式の次の日から3日間は、進級児だけの登園日で
す。新しいクラスに馴染み、ゆったりと過ごせるよう
にと毎年数日ではありますが、進級児のみの登園日を
確保しております。
つかの間ですが、穏やかで落ち着いた時間を過ごし、
新入園児を迎える準備をします。

ほんの一部ですが、進級児登園日の子どもたちの姿を
お伝えします。


年長児は、自分で靴箱の場所を選びました。
大きくなったから上の方がいい!
届かないから、下の方がいい!
それぞれ思い思いに自分の靴を入れる場所を
決めていました。
でも、まだ何の印も付けてないから、覚えら
れるかな…?
自分の場所が分からなくなって困った時に、
『名前を付ける』などの対応を考えて使い
やすくするなど、年長は子どもたちと一緒に
考え、工夫しながら豊かな経験活動につなが
るようにかかわって参りたいと思います。


残念ながら、進級児登園日1日目は雨模様。
それぞれが、室内での遊びを新しい友達と
楽しみました。


輪投げ遊び。
何度も挑戦し、やっと的に入った年長児が、まだ
入らない友達に、コツを教えてくれていました。


こちらは、コマの練習場作り。


あ〜でもない、こ〜でもないともめつつも、理想の
コマ練習場を積み木を組み替えながら作っていました。
坂の部分でも回してみよう!と、それぞれ目当てをも
ってコマ遊びを楽しんでいました。


粘土遊びも恐竜を作ったりと、自分の作りたいもの
をしっかりイメージして取り組んでいた年長児です。


これ、自分達で作ってみたの!
かわいいでしょ!


こちらは、年中のクラス。
大型ブロックも年中で使えるよ!!
年少ではなかった室内の遊び道具に興味津々。
でも、使い方もなぜか手慣れており、次々と
かっこいいものを作っていました。


僕は、年少の時から続けていたコマの技の練習。


ほらみて!できた!


次は、この的の上で回してみよう!
なかなか難しい…
面白い技を次々と考え挑戦していた年中児でした。


満3才児保育から年少に進級した女の子達。
お花を作ったから園長先生にプレゼントしに来たの。
「きれいなお花をありがとう。」


今度は保育室で、以前卒園した年長さんに見せて
もらった『アナと雪の女王』の歌の劇を楽しんで
いた年少進級児でした。


見て見て!
お母さんの絵を描いたんだよ!!


大好きなお母さんの絵だよ!
かわいいでしょ!
のびのびと描いた絵を見せてくれた年少進級児です。


クラスでの活動の様子。
年中は、3分の2弱が進級児です。
新しい仲間と歌を歌いました。


こちらの年中進級児クラスでは、みんなで集まって、
今からゲーム大会をするんだよ!と教えてくれました。



週が明け、雨が上がると早速外での遊びを楽しみました。


雨上がりの川作りは楽しいな〜


カメはどうなってるかな〜?
今年、初めて冬眠させました。
元気に目覚めてくれて良かった!


こちらは補助輪を外しての自転車の練習。
がんばれ〜!!


だんだん乗れるようになってきたよ!!
何度も何度も練習していました。


2人で手をつないでの一輪車の技の練習。


まって〜!


こちらは一輪車で前後につながる技の練習。
一輪車列車。


タイヤさわりの技も出来るようになってきたよ!
楽しい!!
何度も何度も練習していました。



こちらは、年長児のお買い物ごっこ。
年長で使う鉛筆、キャップ、消しゴム、定規を自分で
買い物をして調達しました。


言われた値段のお金を自分で作ってきたお金で払い
ました。
30冂蟲は、畑の活動でも活躍します。


ついでにゲームコーナーも作り、楽しみました。
もちろん有料!自分で作ってきたお金でゲームの
代金も支払いました。
7月には本物のお金で買い物する『お祭り』の行
事もあります。

進級児の皆さん、新しいクラスには慣れましたか?
いよいよ16日からは新入園児が登園してきます。
お手伝いよろしくお願いしますね。










 
| やまびこの行事 | 16:30 | - | -
もうすぐ運動会
夏休みが明け9月に入ると、少しずつ運動会へ
向けての活動が始まりました。
1学期から運動会にもつながるような遊びを日
々子どもたちと一緒に楽しんで来ました。
今度はそれを、運動会という目的意識を持って
子どもたちと一緒に形にしていくときです。

各年次によって、それぞれ「ねらい」は違いま
すが、1つの目標に向かって仲間で力を合わせ
ることで、運動会を通して心身共に多くのもの
が育つ時期でもあります。
運動会まであと2日ですが、子どもたちが自分
の力を充分に発揮できるように、残りの時間を
大切に過ごしていきたいと思います。

今回は、10月2日に行われた運動会総練習の時
の写真を中心に、運動会へ向けての子どもたち
の取り組みをご紹介したいと思います。

<準備体操>

まず、運動を始める前には準備体操。
体操係の年長児が前に出て見本の体操を踊って
くれました。
当日はよく見えるように、台の上にあがって見
本の体操を行います。

今年も、年長児は運動会では自分達ができるこ
とは自分達で行いたいと、全員がそれぞれやり
たい係を選び、分担して運動会の運営を行います。
各係は以下の通りです。

・準備係(競技物の準備や競技の手伝い)→29名
・アナウンス係(プログラムの放送案内)→11名
・誓いの言葉担当(誓いの言葉を言う) →6名
・はじめの言葉担当(はじめの言葉を言う)→5名
・おわりの言葉担当(おわりの言葉を言う)→8名
・プログラム係(プログラムの原稿を作る)→11名
・体操係(準備体操を皆の前で踊る)   →12名
・おどり係(お遊戯の踊りの振付を考える)→8名

以上の係を年長90名全員で分担して行います。


9月下旬、アナウンス係の打合せの様子。
誰がどのプログラムのアナウンスをするか相談中。


準備係の打合せの様子。
あらかじめ、集合時間を廊下のホールに貼っておき、
時間になると約束の場所にみんな集まってきました。
分担して、競技担当の職員に準備物や必要人数を聞
きにいったり、大事なことは忘れないようにメモし
たり、それぞれが数名ずつのチームに分かれ活動し
ていました。


プログラム係の打合せ。
プログラムを調べて、運動会プログラムの原稿をつく
り、職員が印刷して全園児の家庭に配りました。
子どもたちが描いたステキな絵も入っています。

〜出来上がったプログラム〜







誓いの言葉のメンバーが集まって何やら相談していま
した。どの言葉を誰が言うのか分担を決めていたよう
です。
大人が付きっきりにならなくても自分たちで話を進め
て話し合いをしていました。

<年長かけっこ>

運動会の最初の競技は年長かけっこです。


勝負意識をもって取り組んでいた年長さん。
足が速くなりたくて、内緒で家で走る練習をして
いた子も。


友達、仲間だからこそ変な妥協はなしの真剣勝負
です。


スタートがバラバラだったり、トラックの中に入
ってしまったら、フライングとなり走り直しです。
正々堂々勝負したいから、ルールも自分たちで作り
あげてきました。
でも、夢中で走っていると、意図しなくてもついつ
い線を踏んでしまったりして、走るのは楽しいけど、
何度も走り直しは疲れるな…。

でも、何度も練習したからきっと運動会当日は大丈夫!
がんばって!!


<年中玉入れ>





スタートの合図がなってから玉を入れる。
終わりの合図が2回鳴ったら玉入れ終了。(玉は投げない)
というルールを子ども達は考えました。

最初は丸めた新聞紙を投げてかごに入れる遊びを楽し
んでいた年中児。
活動をする中で、かごの高さを変えてみたり、いろい
ろな大きさや重さの玉で入れてみたり…。
低すぎるかごは入れるのが簡単すぎということがわか
り、自分たちの勝負に適した高さを考えて行くうちに
今のかごの高さになりました。

ズルして勝ってもうれしくない!!
ズルされて負けたらいやな気分になる!!
何度も玉入れの活動を積み重ねていくうちに、勝負を
する上で大切なことは何かに気づいていった子ども達
です。正々堂々勝負して勝ちたい!!という気持ちが
強くなってきました。


<年少かけっこ>

年少はピストルではなく、笛の合図でスタート。


走る前に名前を呼ばれると元気に返事をしてくれた
年少さん。


よーいどん!


満3才入園の黄色帽子さんも元気に返事。


ゴールではおうちの人が待ってるよ♪


この日は総練習だったので、お手伝いのお母さん方が
ゴールで待機していてくれました。
運動会当日はおうちの方がゴールで待っていてだっこ
してくれます。
楽しみだね♪

<年長騎馬戦>



これは、練習の時の写真ですが、3クラス対抗で、
2チームに分かれて行います。
自分のクラス以外の相手の帽子を取り合います。
取った帽子の数が多い方が勝ちです。
帽子は手で押さえない、トラック内で競技を行う、
など、ルールも活動の中で少しずつ作り上げてき
ました。
運動会当日は、おうちの方の背中におんぶして行
いますので迫力満点です。
でも、スピードを出しすぎて転ばないように気を
つけて下さいね。


<年長準備係>





競技物を運んだり、ゴールテープを持ったり、必要に
応じて、できる範囲で年長児の準備係が競技の準備を
手伝います。
自分たちの幼稚園最後の運動会だから…。


<年中障害物競走>

バーをくぐり…


テーブルをこえていく…

どんな障害物競走をやりたいか?と、子ども達に
訪ねたところ、くぐったり飛び越えたりしたい!!
という声が聞かれたので、ネットをくぐったり、
コンテナを乗り越えてみたり、いろいろな障害物
を試してみたけれど、どうもしっくりせず…。
総練習の日はテーブルを障害物にしてみたけれど、
終わってみると、要検討事項がいろいろと出てきて…。

その後子ども達と相談しながらいろいろと話し合い…
その結果、運動会当日は総練習の時とは違う障害物に
することになりました。
毎年そうなのですが、やまびこの運動会は総練習の
後からが勝負です。


総練習後に決まった新たな障害物。


カラフルなゴムテープの下をくぐり…


障害物を乗り越え…


ゴール!!

こちらの障害物の方が子ども達もしっくりくるようです。
リズムカルに障害物を乗り越えゴールしていた年中児。
一位になりたい!!
勝負意識も芽生えてきました。


<年少遊戯>

年少遊戯は、年少3クラスがひとつの大きな輪に
なって踊ります。











一学期から踊りや歌が大好きだった年少さん。
日常生活で楽しんでいることが運動会活動につながる
ようにと、今年年少は親子競技ではなく、お遊戯をす
ることに決まりました。
本当に踊りを楽しんでいた年少児でした。
年少の踊りの様子をみていた年長さんからは、演技中
ずっと「かわいい〜!!」という声が聞こえてきました。
初めて大勢のお客さんの前で踊ります。
当日はたくさんのお客さんを前に緊張するかな…?


<年中遊戯>

年中は素敵な冠とマントを着けて踊ります。
おうちの方、衣装制作のご協力ありがとうございました。
年中児の衣装は同じ物が二つとしてありません。
個性豊かなカラフルなマントも年中遊戯の見所です。










踊りの途中でマントを外して園庭を自由に駆け巡ります。
マントはマジックテープで止めているのですが、どのよ
うにマジックテープを貼り合わせたら外れにくく、また、
外しやすい留め方になるか?という事まで考えて対策を
練っていました。


最後はクラス毎の円になって踊ります。


年中児も本当に音楽に合わせてリズムカルに楽しく
お遊戯を披露してくれました。

<年長リレー>

運動会注目の競技、年長クラス対抗リレー。


年長3クラス、各クラス30人全員がリレーに参加します。


一位になりたくて、みんな一生懸命走ったのに、
トラックの中に足が入ってしまったり、バトンを
落としてしまったり…
リレーが終わる度に失格が発覚し、順位がきちんと
つかないことが何度あったことか…。
それでも事実ときちんと向き合い、競技に必要なル
ールを子ども達と一緒に考えて対策を練ってきまし
た。本当に、長い話し合いを何度も何度も重ね、納
得のいくリレーにしようと子ども達と頑張ってきた
ので、運動会本番は、胸を張ってリレーの結果発表
ができるようにと願っています。
たとえ3位になっても、失格が無いリレーがいい!
気持ちよくリレーを終わりたい!!という声が子ど
達の方からも聞こえてきました。


バトンタッチもしっかりと。
次はわたし、ぼくが頑張るから!!






アンカーはたすきをかけています。
みんなの期待を背負って最後に一周半走ります。
どんなに前の走者と距離が離れていても、全力で
最後まで力を抜かずに走り抜ける姿には涙が出て
来ます。
練習でも何度胸が熱くなったことか…
最後まであきらめないことを子ども達は行動で示
してくれました。
そして、その姿を年中・年少児がしっかりと見て
胸に刻んでくれています。
「年長さんかっこいい!!」


<年長遊戯>
選曲や振り付けなど、すべて子ども達中心に行って
来ました。
踊りの振り付けは、踊り係担当の年長児が集まって、
歌詞の意味も考えながら振り付けをしてくれました。
今年は踊りの途中で3人組で行う踊りもあります。
大人では考えがつかないようなユニークな振り付け
にはいつも驚かされます。
歌詞の意味が深く、しっとりとした内容の曲なので、
元気いっぱい踊るというよりは、子ども達は本当に
歌の詩の意味も考えながら表現しています。
お遊戯の候補曲5曲の中から1曲を選ぼうとしまし
たが、どうしても各クラスが持ち寄った曲どれにも
それぞれの思い入れがあり、一つに絞れなかったの
で、3曲を合体してお遊戯の曲を編集しました。





曲の出だしのところはポンポンを下に置いて踊ります。








年長のお遊戯は、曲の途中で移動して、4パターンの形を
つくって踊ります。







ゆり組が赤と白のポンポン。
すみれ組がピンクと白のポンポン。
ひまわり組がオレンジと白のポンポンです。
ポンポンの色も子どもたちで選びました。

運動会へ向けて子どもたちは張り切っていますので、
応援よろしくお願いします。
お天気もよさそうです。
いい運動会になりますように!!


















 







 
| やまびこの行事 | 17:09 | - | -
親子で遊ぼう会
6月21日(土)親子で遊ぼう会がありました。
第1部はPTA主催の講演会。
第2部は各年次やクラスに分かれて親子での活動を
楽しみました。
お家の方とたくさん触れあい、園での遊びを楽しん
でいただきたいと考え毎年実施しております。
お天気にも恵まれ汗ばむ陽気の中、子どもたちは張
り切って参加していました。

講演会
最初に保護者の方への講演会がありました。
助産師の武者文子様より、
「いのちを支える」〜助産師からのメッセージ〜
というテーマでお話しをしていただきました。
情報や教育・知識は、人との対話・関係性(コミュニケーション)
を通した感動の共有と、価値観の相違中でいろいろなプレ
ッシャーを乗り越えてそれらを獲得することで、生きる力
につながっていくという話もご紹介していただき、子育て
をする上で大切なヒントがたくさん詰まったお話しでした。
ありがとうございました。


講演会終了後、年長は年次全体で、年中、年少は各クラスに
分かれて親子での活動を楽しみました。
親子で遊ぼう会の様子をご紹介致します。


<年長〜ホールでの活動〜>

年長親子体操
最初に、親子で楽しくディズニー体操。

じゃんけん列車
次に、年長3クラスでじゃんけん列車大会スタート!!

じゃんけん列車
「ゴーゴーゴーゴーじゃんけん列車〜♪」の歌をピアノ
伴奏に合わせて歌いながら進み、歌が終わったところで
出会った相手とじゃんけん。
負けた方の列が勝った方の列の後ろに合体していきます。
じゃんけんに勝った先頭の人は帽子を赤にしてかぶります。

じゃんけん列車
だんだん列が伸びてきました〜♪

じゃんけん列車
どんどんどんどん列が長くなっていき〜

じゃんけん列車
最後の決勝戦!
じゃんけんぽん!!
なんと、3人でのじゃんけんでしたが、1回で勝負あり!!

じゃんけん列車
最後まで勝ち残ったペアには優勝メダルが贈られました!!
おめでとう♪

絵本の読み聞かせ
体を動かしたあとは、親子で読書タイムと似顔絵タイム。

絵本の読み聞かせ
事前に子どもたちがお家の方と読みたい本を準備しておき、
親子で一緒に絵本や図鑑や物語の世界を味わいました。


年長似顔絵
読み聞かせと、お家の方に子どもさんの似顔絵を描いてもら
うコーナーがあり、3クラス時間差で入れ替わり、活動を行
いました。

似顔コーナー
いざ描くとなるとなかなか難しい…?

似顔コーナー
カワイク描いてね♪

鯉の滝登り
年長活動の最後を締めくくるのは、毎年恒例(?)
『鯉の滝登り!!』
保護者の方が並ぶと大迫力!
保護者の方のご協力のもと、
ダイナミックでスリリングな動きを体験しました!

鯉の滝登り
力強い大人の腕の上を、川を飛び跳ねる鯉のように
ピョンピョンと元気いっぱいはねてくる子どもたち。

鯉の滝登り
でも…、ちょっと怖い…?
年に一度の迫力あるスリルを楽しみました!!
保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

鯉の滝登り
あ〜、おもしろかった♪

年長合唱
最後に年長3クラスで保護者の方へ歌のプレゼント♪

絵のプレゼント
おわりに、子どもたちが前もって描いて準備していた、お家の
方の似顔絵をプレゼント。
「どの絵が自分の子どもさんが描いた絵か当ててみて下さいね。
そして、裏に名前が書いてあるので、間違えないように確認し
てお持ち下さい。」
さて、子どもさんが描いた絵を当てられたかなぁ〜?



<年中活動>

年中親子体操
年中は、各クラスで親子での体操や、触れあい遊びを楽しみ
ました。

年中スタンプラリー
クラス活動のあとに、別室に用意したコーナー遊びを
親子で周り楽しみました。
年中3クラス合同で行ったコーナー遊び。
こちらは魚釣りコーナー。
表示看板も子どもたちと一緒に作って準備しました。

年中読み聞かせ
読み聞かせタイム。



<年少活動>

年少活動
年少も、各クラスで活動を行いました。
親子での触れあい遊びのあとに、クラス毎それぞれ活動を
楽しみました。
日頃の子どもたちの興味関心に合わせた活動を計画したの
で、年少は3クラスとも活動内容は異なりました。

年少活動
親子で工作を楽しんだり…

年少活動
新聞紙でボールを作って遊んだり…

年少活動
ふれあい遊びを楽しんだりと、年少児は日頃の園生活で
親しんでいる遊びを中心に親子で楽しみました。

そして…
年少活動
最後に、それぞれのクラスで日頃楽しんでいる踊りや歌
などを保護者の方の前で披露しました。
元気いっぱい踊りました!!

年少活動
いつも歌っている大好きな歌を聴いてください♪
ドキドキしながらも、張り切って発表していた年少児です。

ご参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。










































 
| やまびこの行事 | 10:25 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE